2018年夏映画(7月30日発表) 国内映画ランキング

どんなものがやってるのかなあと、調べてみました



1位 劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命

映画1位

キャスト

山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介

2008年7月から放送され、連続ドラマ3シリーズ、スペシャル版1作品が放送された。内容は、3rdシーズンの地下鉄トンネル崩落事故から3か月後の話。東京湾のフェリーが海ほたるに衝突し、ドクターヘリの出動要請が・・・

これは、私も全て観てます~ドラマは面白いですね~



2位 ジュラシックワールド 炎の王国

映画2位

監督 

J・A・バヨナ 

制作総指揮 

スティーブン・スピルバーグ

キャスト

クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、レイフ・スポール、ジャスティス・スミス、ダニエラ・ピネダ

2015年に記録的大ヒットとなった「ジュラシック・ワールド」の続編。前回、ハイブリット恐竜インドミナス・レックスとTレックスが激闘を繰り広げたテーマパーク「ジュラシック・ワールド」のあったイスラ・ヌブラル島に、火山の兆候が・・・現在も生きている恐竜たちの生死を自然に委ねるか、救い出すか・・・そして、恐竜を救うべく行動開始、そして火山の大噴火が・・・

ジュラシックパークシリーズも最初の3作品までは見ました。どれも面白かったですね。その後の続編はあったかどうかよく覚えてませんw



3位 未来のミライ

映画3位

監督・原作・脚本

細田守

声の出演

上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子、吉原光夫

「バケモノの子」「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督が手掛けるオリジナル長編劇場用アニメ。4歳の男子くんちゃんと、未来からやってきた、成長した妹ミライの不思議な冒険。さまざまな家族のかたちを描く。

この人の作品も私は好きです~日本のアニメーションも、最近はクオリティが高いですよね~ジブリだけではないです



4位以下はこちら・・・

4位 劇場版ポケットモンスター みんなの物語

5位 BLEACH

6位 ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー

7位 万引き家族

8位 それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星

9位 虹色デイズ

10位 空飛ぶタイヤ



個人的に、この中で見たいのは、1位、2位、7位、10位

7位はカンヌ映画祭のパルムドールを受賞した作品で、まあ賞を取ったから確実に面白いとは言えませんが、ちょっと面白そうです。

10位の空飛ぶタイヤは、何冊か読んだことがありどれも面白かった池井戸潤の同名ベストセラー小説を映画化。小説をしっかり再現していれば、確実に面白いはずです。


以上、2018年夏(7月30日)映画ランキングでした
スポンサードリンク