小さいおじさん
この写真は、1972年に秋田県で撮影され、少女の足元にまとわりつく小さいおじさん3人・・・らしいです・・・w(2011年7月1日九州スポーツ新聞)

小さいおじさん・・・一時期ブームになってたこともありますが、妖精なのかなんなのか・・・目撃例を書いてみます

芸能人編

浜田雅功
勉強していて、ふと目の前の窓を見たら、窓枠にちっちゃいおっさんがいて、「オイ!オイ!」って呼びかけられた

的場浩司
京都のホテルで寝ているとき、耳元で誰かの話声がして、起きたら、妖精というか親指くらいのおっさん顔の小人達が、ガリバー旅行記みたいに体に群がっていて、髪に白い糸を結んでいた。当時短髪だった髪は、人間技ではありえない三つ編みがされていた。

中島美嘉
テレビの中継を見ていて、ふと振り返ったら、小さいおっさんがメガホン持って応援してた。
友達も見たことがあり、その小さいおっさんはジャージを着ていた。

千秋
ちっこいおっさんが、緑に白いラインが入っているジャージを着ていた

岡田准一
緑の服を着た小さなおっさんを見た。小さいおっさんがつがいでコンセントを引っ張っていた。

釈由美子
タンスの引き出しを開けたら、洋服の間に小さなおっさんがいて、ギョッとした。
シャワーを浴びているとき、排水溝に大仏頭の小さいおっさんがいて、「ドンマイ。ドンマイ。」と言って、水と一緒に排水溝に流れて行った。
嫌な感じがして、座布団をひっくり返したら、裏の中心部分に、小さいおっさんがひっついていた。

渡辺徹
亡くなったおじさんが、小さくなって、夜中に換気扇の中をちょこちょこ走っていたのをみた

榊原郁恵
家族でイチゴ狩りして、旅館に泊まった時、夜中に障子に大きい武士の影が見えるので、「うわ!でかい!」て思ってたら、障子を開けると、すごく小さい親指くらいの武士がいた。部屋の中をトコトコ走り回っていて、イチゴ狩りで取ったイチゴを、両手で抱えて、自分より大きいイチゴにパクって噛り付いていた。イチゴに歯型が残っていた。

松任谷由実
小さいおっさんを見たことがある。ジャージを着ていた。

小池栄子
ちっちゃいおっさんが、バイクにまたがり、目の前を通過した

羽野晶紀
実家の2階に小さいおっさんが住んでいたようで、子供がよく話していた。知り合いの家では、トイレに流れていったらしい。

宮迫博之
以前に、寝ててふと目を開けたら、小さい人が目の前をたくさん飛び交っていた。うるさかった。




芸能人以外での目撃例

旅館のタオルを取ろうとして、引き出しを開けると、タオルの上にポロシャツ姿の小さいおじさんが、お茶をすすっていた。あまりに驚いて、思わず引き出しを閉めてしまった。一緒にいた友達もはっきり見ていて、二人で恐る恐る引き出しを開けると、おじさんの姿はすでになく、タオルの真ん中が小さくへこんでいた。

子供が2歳のころ、家族で食事をしていた時、冷蔵庫の横の隙間を見ているので、「何を見ているの?」と聞くと、「小さいおじさんがいた」と言ったことがある

小学2~3年生のとき、家で、小人(10から30cm)の集団(100名は超えていた)に遊びに誘われたことがある。そのときはすごく怖くて、誘いに応じなかったが、後後、やっぱり遊びたいなあ・・・って思って探したのだが、二度と会うことは無かった

以上です

芸能人はブームに乗って作り話って説もありますが・・・もし、本当にいるなら一度見てみたいものです


面白ニュースランキング
スポンサードリンク