最近更に鈍足になっておりますがw

エクウスというお馬さんが12月のアップデートで追加され、それを最近川の近くで歩いているのを見かけ・・・テイムしてみるか・・・と思ったのですが・・・

そのテイム方法が、そっと近づいてまず手渡しテイムをするらしいのですが、ギリー装備をそろえないといけないらしく、それを作るには、ペンギンから取れる有機ポリマーが必要とのこと・・・

で、普通のポリマーでは何故か作れないので、雪原地方へアルゲンタヴィスで飛んでいき、倒してはペンギンをこん棒で殴り(有機ポリマーがたくさん採れる)大量に有機ポリマーをゲット
カタツムリ1
これさえあれば、ギリー装備を作るのは簡単です
カタツムリ2
う~ん・・・カッコ悪いですがwこれで、生物に気づかれにくくなるらしいです

で、お馬さんをテイムしようと思ったのですが、その前に、これの材料だった有機ポリマーを作ってくれる生物である、アフリカマイマイ(巨大カタツムリ)をテイムしてみようかな~・・・と思い立ちまして・・・

カタツムリは、レッドウッドなどにゴロゴロいます

カタツムリは、特殊な食べ物さえあれば、テイムは簡単なのですが、それを作るのが少々面倒です

その名はスイートベジタブルケーキ

調理鍋で作ります

蜂蜜×2
樹液×4
にんじん×2
トウモロコシ×2
ジャガイモ×2
興奮剤×4
繊維×25
水×1
わらなど、燃やすもの

これで作れます

蜂蜜と樹液を貯めるのが少々時間がかかります

この樹液と蜂蜜の取り方は、

ARKモバイル 鈍足日記28 エングラムリセット&樹液&蜂蜜

こちらで以前紹介しております

で、早速調理鍋にセット
カタツムリ3
これで、火を付ければ、自動的に調理開始・・・

10個程作り、早速カタツムリをアルゲンで運び、罠など囲われている所へ
カタツムリ4
麻酔矢で一発で気絶します
カタツムリ5
中にケーキを入れて餌やりすればおkです

ケーキさえ作れたら、ホントに簡単です

カタツムリは、自動的にセメントとして使える「アフリカマイマイのペースト」を1分に1個生産してくれるそうです

更に、放浪モードで、有機ポリマーを30分に1個作製してくれます

有機ポリマーは、カタツムリのインベントリに入れておくと、腐敗時間が長くなり、ペンギンから取った有機ポリマーなども、このカタツムリの中に入れておくと、腐敗が遅くなるそうです

ということで、最初の話題のエクウスの話はどこへ行ったんだと言う突っ込みはしないでくださいw

後日、エクウスはテイムします・・・いた場所に戻ったのですが、いなくなっており・・・しばらく探しても見つからず・・・( ;∀;)どこにいるんだあああああああああ・・・・

続く
スポンサードリンク