為替取引素人ガリレオによるデモトレードの日記・・・
デモ6ろうそく5分
↑ロウソク5分足・・・レンジ相場でジグザグ・・・若干上昇気味
デモ6の2ろうそく1分
↑ロウソク1分足で見ると、3つのお山が見える・・・ヘッドアンドショルダー・・・

真ん中のお山より右のお山の高値は低く、そのままどんどん下落するのか、または黄色ライン内で再びジグザグ繰り返すのか・・・って感じでしょうか・・・
デモ6の3
↑なんとなくお山の底辺っぽい感じで赤の水平線ラインを引く

ろうそくは急上昇・・・隣のお山と同じ高さまで上昇
デモ6の4
↑1番目、3番目のお山の高さに合わせ、赤の水平線ライン・・・もっと左でも、このライン上でいくつか反発しているので、投資家さん達も意識しているラインなのでは?と想像・・・で、この辺りで上がったり下がったりごにょごにょし出す・・・

3つ目のお山の高値を更新したロウソクをここで形成・・・その後、高値が段々と低くなった陰線が2本・・・この反発ラインで、一回下がりかけて戻り、再び陰線2本なので下がりそうな気がします・・・
デモ6の5
↑3本目の陰線ができたとき、間に空間ができています

これは、強い売りの勢いがある現象で、「窓」というらしいですが、この下落の勢いを信じて、ここでデモトレードのローをポチッとな

更に根拠を加えるならば、ボリンジャーバンド2σ~1σをうろついているロウソクから、1σ以内にすっぽり収まるロウソクが形成されると、次も売りの流れになる傾向が多い・・・はず・・・

そしてロウソクは4本目も陰線を形成
デモ6の6
↑バイナリーオプションでは利益確定ポイントを選べませんが、もしFXをやっていたなら、このジグザグを繰り返していた黄色ラインで、それを超える下落は望まない方がきっとよいのでしょう・・・今回はこのように黄色ラインで反転してますが、実際にお金がかかっていたら、まだ下がる…まだ下がる…いけいけえええ!!!と、確定を先延ばしにしてしまうかもしれませんw

しかし、この反転を見極めるというのが、なかなか難しい・・・ただ単純に、陰線が2本できたからロー!というだけじゃ根拠が薄すぎるというか・・・今回は、窓と1σ以内という根拠があったからよかったですが、判断材料をたくさん見つけられる能力を身に付けないと、痛い目を見ることになるのでしょう・・・( ;∀;)

ま、デモトレードなので、無料ですが・・・w

不定期に続く・・・

為替・FXランキング
スポンサードリンク