為替取引素人ガリレオによる為替日記・・・

ブログを書くと、やり方を覚えるので、完全に自分のための日記と化している為替シリーズ・・・w

横にグダグダと続くのがレンジ相場と言われるものですが、その場面で戦いたいと思います

実際には、まあ、デモトレードで練習をひたすらにしておりますが、相場画面はXMが見やすいので、買うときのみヒロセ通商のデモトレードで買うスタイル・・・

ポンド円は、日足で見ると、ずーっとダウンな流れになっていますが

4時間足だと・・・
7月19日4時間
ダウン・・・

1時間足だと・・・
7月19日1時間
上がってる感・・・

5分足だと・・・
7月19日5分
アップですね~全体ではダウンなので、そのうち落ちそうですが、まだしばらくは上がる感じでしょうか・・・と、勝手に予想

大きい時間帯で、アップかダウンかを判断することはとても重要らしいですので・・・
ポンド円レンジ
5分足で、様子をみます・・・ちょっと、いろいろ線を引き過ぎてますが・・・

黄色い線は、最近覚えた、フィボナッチリトレースメントという、XMに入っているインジゲーターの一つで、直近の高値と安値を線で引くと、黄色いラインが出てきて、そこまで戻ってくるよ~っていう目安となる線を教えてくれます・・・これがなかなかとてもよく当たる・・・

4時間足で引いてみたり、1時間足で引いてみたり・・・と、引いていくと、ごちゃごちゃになっていきますw ごちゃごちゃになったら、一旦消して・・・

で、現在は、短い高さのレンジ相場で落ち着いている模様・・・赤いサポートラインを引いてみました
ポンド円レンジ2
下にブレイク!しかし戻る・・・

ブレイクしても、すぐには注文を入れないこと・・・
ポンド円レンジ3
上ひげが長いロウソクが出ています・・・下への力が強いはず・・・
ポンド円レンジ5購入
ちなみにずっと5分足で見てます・・・この矢印の2本目の陰線で売り注文を入れてみます・・・下がってくれ~
ポンド円レンジ6
購入後、上がって・・・どんと下がるwしかし・・・
ポンド円レンジ8
上がって下がって上がって下がって・・・ひいいいいいいいw

こ・・・こういう場合はどうすれば・・・ガリレオ・・・このプレッシャーに耐えきれません・・・も・・・もう無理だ・・・ここは一旦プラマイ0円のところで手放そう・・・ポチッとな・・・下がっていきそうなんですけどねえ・・・
ポンド円レンジ9
手放した後、ドーンと下がるの巻w

狙いは合ってましたが・・・これだけグダグダすると精神的にきついですね

後、よくよく見ると、このレンジ相場、赤ラインでの反転が少ない
ポンド円13
おそらくここだけかな・・・これだと、投資家の皆さんもそのラインを根拠にして取引をしないかもしれない・・・ということで、3点以上はあった方がよいということを書いている方もおります・・・
ポンド円10
続けて、下の赤ラインとその下のフィボライン黄色の2重ライン・・・ちょっとこの2本は離れていますが、先ほどのレンジラインよりは、複数の反転が過去にあり、結構強力なラインです・・・なので反転すると思います

で、上図のように、なんとなく、引っかかってますね・・・まだこれだけじゃ注文は入れられないので、更に見ます・・・
ポンド円11
ちなみに、このようにこの赤ラインでは反発が複数回起こっています・・・こういうラインを、投資家さん達は根拠に売買を行っているのです・・・と、書いてありましたw
陽線のロウソク2本、下ひげ長め・・・ここで反転するはずと思って買い注文(右矢印)しかしその後、すぐに陰線で速攻ダウンしてますが・・・・w
ポンド円12
しかし、上がりました!ドーンとアップ~私はこの辺でビビって売り・・・

その後、すぐに下がっていきました・・・どこまでポジションを持っていればよいのか、未だによくわかりませんが・・・

とにかく、この強力なラインを探すことと、フィボナッチリトレースメントを根拠に、しばらく練習をしていこうと思います・・・

不定期に続く・・・

FX初心者ランキング
スポンサードリンク