今日ふと思う・・・MACDの使い方って多分こう・・・

赤はシグナル線

青はMACD

青が赤を上抜けると、上昇ダウ的な

青が赤を下抜けると、下降ダウ的な

で、ここから我流手法・・・「MACD乳の型」

全て1時間足で見てますが、4時間足でも5分足でも大体似たような動きになるはず・・・
MACD①
左乳がデカパイの乳が2つ・・・この形を「下り乳」とします

この2つのパイができるところが重要・・・ここから下がります
MACD②
下がりました

ピンポイントでどこまで下がるか判断することは難しいですが、MACDが赤シグナル線から離れている間は下がる力強し・・・これが赤シグナル線に近づいてきたかどうかで、そろそろやばいかな・・・と考える感じでしょうか・・・たぶんw
MACD③
「下り乳」
MACD④
赤シグナル線から乖離しMACD下降・・・赤シグナル線に近づき終了
MACD⑤
今度は逆、右乳がデカパイの2つの逆山・・・「上り乳」です

ロウソク足は下がってますが、ここから上昇していきます
MACD⑥
赤シグナル線から乖離上昇、赤シグナル線に接近終了
MACD⑦
「上り乳」
MACD⑧
赤シグナル線から乖離上昇、赤シグナル線に接近終了

結構こんな感じですよね・・・まあ、備忘録として書いているだけなので・・・ほんとかどうかは知りません・・・

FX初心者ランキング
スポンサードリンク